090-9229-2616

ブログ

2022/02/19(土)

【ぎっくり首 寝違え】原因は肩と首がくっついているから!?今すぐ剥がせ!【碧南 整体】

カテゴリー:ぎっくり首, セルフケア, 肩こり

 

こんばんは。

愛知県碧南市の、整体院 碧天-HEKITEN- 院長の惣谷です。

今日もブログを読んで頂き本当にありがとうございます。

 

今日は1撃で

ぎっくり首・寝違えを

 

撃退する、

肩剥がしを

 

お伝えしようと

思います

 

実はぎっくり首や寝違えの

原因の1つとして

 

首の筋肉と

肩の筋肉が

 

くっついてしまって

起きる事があるんですよね

 

まあ今言った通り、

原因の一つです

 

1撃で退治するには

条件があります

 

皆さんわかっているとは

思いますが

 

この方法を使って

一撃で倒せるのは

 

この部分が

原因の時ですね

 

他の部位が原因の事も

ありますので、

 

今回の方法が効かなかった場合は

他の記事も読んでみて下さい。

 

さあ皆さん

ここで一つ警告です!

 

ぎっくり首とか

寝違えなんですが

 

そのまま放っといても

マズいですよ!

 

もちろん放っておいても

数日かけて

 

痛みが無くなる事は

あると思います

 

ですが、

痛い日が数日続きます

 

さらに加えて

ぎっくり首・寝違え

 

というのは

慢性疾患です

 

急に前触れもなく

痛みが出るので

 

怪我の様に感じる方も

いるかもしれませんが

 

基本的には

多くのぎっくり首や寝違えは

 

筋疲労の蓄積

で起こる事が多いです

 

という事は

自然治癒って事はないんですよ!

 

痛みが

感じなくなっただけ

 

痛みを出さない様に

痛みが出ない様に

 

体が気を使って

対応しただけです

 

という事は・・・

わかりますよね?

 

再発

姿勢不良の助長

 

筋疲労のさらなる蓄積

が起きます!

 

どんどん体は

悪くなります!

 

そうならない為に

何が必要か?

 

それは

今回の痛みの原因を

 

ちゃんと取り除いて

痛みを取ってあげる事です!

 

それによって

早めに痛みを取り除き

 

筋疲労の蓄積

を防ぎます!

 

実際に

ぎっくり首や寝違えを

 

繰り返していった方

というのが

 

いずれ慢性的な

首の痛み

 

肩こり

ぎっくり腰への移行

 

五十肩への移行

をしていき

 

より辛い生活をしなければいけない

パターンが実在しています!

 

放っといたら痛みが取れたから良し!

じゃないんですよ!

 

では

どの様にやっていくのか?

 

それは肩にある

僧帽筋という

 

筋肉を摘んで

肩を回します!

 

なぜこれで良くなるのか?

理由を説明します

 

僧帽筋って

大きな筋肉で

 

肩甲骨や

背骨

 

頭蓋骨に

くっ付いています

 

それだけでも単純に

この筋肉が硬くなってしまえば

 

首の動きは

制限されるイメージ湧きますか?

 

さらに

この僧帽筋の

 

少し前には

首の細かい筋肉たちが

 

いくつか

くっ付いているんですよ

 

この筋肉たちとの

癒着が起きます!

 

そうなった状態を

想像してみて下さい

 

首、動き辛そうですよね?

筋肉同士の動きがしにくくなるんです

 

ですので

この筋肉の癒着を

 

剥がす為に

今回の肩を摘んで回す

 

セルフケアを

やっていきます

 

具体的なやり方は

コチラの動画をみて下さい⬇︎⬇︎

 

 

今日も最後まで読んで頂き本当にありがとうございました。

 

 

 

9月15日(木)まで
先着6名様限定割引 → 残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

090-9229-2616

【受付時間】()

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間はまでですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。